忍者ブログ
" VTR250 " と " Super Cub 110 " で 良景と良道を求めて走ります。
2017.06.27 Tue 19:32:44
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011.04.10 Sun 00:00:00
晩秋から初春にかけてのツーリングの為に
グリップヒーターを取り付ける。
指先と足指の冷たさには耐えがたいものがある。
グリップヒーターの素晴らしさはスーパーカブ110で体感済み。
当然、
高速道路を利用するVTR250には是が非でも取り付けたいとおもっていたのだが、
純正オプションには設定がないのだ。

一説によると
VTR250FIは発電量が少ないらしいのだ。
しかしHondaのグリップヒーターはバッテリー保護機能があるのでシステムダウンは無いと踏み、取り付けて見ようと思う。

グリップヒーターの選択だが
やはり08モデルまでのVTR250用が良いと思う。
本体は車種を問わず共通と思うのだが全周タイプで行きたい。
スーパーカブ110で半周タイプに少し不満なのだ。
そして、
本体よりも割り込みハーネスが問題なのだが
ヘッドライト内は08モデルからの変更点は少ないのではないかと思う。
09モデルに使えるのではないか。
推測の域をでないが、所詮電源をうまく取ればよいだけなので
最悪ケーブルを自作してつなげれば良い。

今回購入したものは、、、
1.ホンダ グリップヒーター本体
2.ホンダ 割り込みハーネス(+)
3.ホンダ 割り込みハーネス(-)
4.ホンダ スイッチブラケット
5.デイトナ グリップボンドの計5点。

2010年11月3日(水)
11:30グリップヒーター類が到着した。
「 今なら返品可能だが・・・」としばし悩むが・・・
12:00早速作業開始。

まず念の為バッテリー(-)端子を外す。
VTR250FIはメーター内にデジタルトリップメーターがあるのだが
ODOメーターと違ってメモリされない。
消えてしまうのでバッテリーを抜く前に記録しておこう。


まず左右のグリップを抜く。
パーツクリナーを隙間から吹き抜き取る、
のだが、VTR250のグリップがキツく大変だった。


グリップをパーツクリなーで清掃した後
グリップボンドを塗ってゆく。念を入れて全周塗っておいた。


グリップ内部にパーツクリーナーを吹く。
そうすることでスルスルに差しこめる。
乾けば固まるという算段だ。
グリップヒーターを左右差し込み説明書通りに角度を決める。
ハーネス口を右は水平から60°、左は270°にする。


グリップヒータースイッチ本体の取付。
本来はハンドル左が良いのだが
筆者は別体型ETCが取り付けてあるでそのままハンドル右にする。


ヘッドライトを開ける。
どう電源を摂るか、ここからが勝負だ。

・・・・

どうやら説明書と違いVTR250FIはギボシ端子が使われていない。
しかも取扱説明書の図は何かのカウルモデルのようだ。


ここで筆者作成の配線図を示そう。
グリップヒーター本体の±の2本線は省略してある。


とりあえず+、電源の取り出し。
右ハンドルのスイッチBOXに割込ハーネス(+)を。
写真の手前に見えているL型平型端子を外し割り込ませる。
(図面黒のL型から緑のL型に)


ついでに右グリップヒーターをメインハーネス(図面青線)に接続。


グリップヒーター左も接続。
(図面青線)


さて、(-)側の接続。
取扱説明書によると左ウインカーから割り込ませるようだ。
VTR250FIはオレンジのコネクタだった。


同型コネクタを持ちあわせていないのでギボシ端子を作成する。
(図面赤)


これで配線が完了した。
このままの状態で動作チェックをする。

キーON。
ヘッドライト点灯OK。
エンジン始動。
メーターパネル動作OK。
ウインカー・ハザード動作OK。
初期装備チェック、オールグリーン!


さて、グリップヒーター動作テストだ。

スイッチは、、、LED点灯!
MAXボリュームLV5にする。

数十秒待つ。

・・・・・・・

おお!左右グリップが暖かくなってきた!

そしてアイドリングだけでは発電量足らないはずだが・・・

・・・・・・・

ボリュームLV1LEDランプが点滅を始めたようだ。
これは電圧低下を検知するとグリップヒーターをカットする仕様。
バッテリーあがりを防ぐためなのだ。保護回路OK。

どうやら大成功のようだ。

あとはハーネスを付属バンドで結束しヘッドライトを戻す。
VTRのヘッドライト内はハーネスぎっしりきつくて戻すの大変だった。

そしてビニールテープでギボシ類を防滴対策。


2時間程掛かってしまったが
これで寒くても更に快適なツーリングが出来そうだ。

[ 必要工具・部品 ]
●+2ドライバー
●8mmレンチ
●電工ペンチ
●ギボシ端子オスメス1セット
●絶縁用ビニルテープ
●パーツクリーナー
●ウエス


HONDA:ホンダ/グリップヒーター


HONDA:ホンダ/グリップヒーター VTR250




HONDA:ホンダ/スイッチブラケット


HONDA:ホンダ/スイッチブラケット VTR250




HONDA:ホンダ/割り込みハーネス(+)


HONDA:ホンダ/割り込みハーネス(+) VTR250




HONDA:ホンダ/割り込みハーネス(-)


HONDA:ホンダ/割り込みハーネス(-) VTR250



DAYTONA デイトナ/グリップボンド10グラム


DAYTONA デイトナ/グリップボンド10グラム
PR
NAME
TITLE
MAIL
HOME
PASS
TRACKBACK URL -
Calendar
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

Category

Blog Search

Archive

Last comments
[07/08 名無しのカブ]
[06/24 ZJ]
[06/24 ZJ]
[06/23 名無しのカブ]
[03/24 流れ雲]

IPCounter

Current Visits

Regional Visits

ジオターゲティング

Link

Weather

雨・雲予報

Profile
HN:
るぅ
性別:
男性
趣味:
旅行・ツーリング
自己紹介:

風景ある道に焦がれます
スーパーカブ110
VTR250FI

どっちも白だったり。

Since 2011.03.26
タイムカウンター

Bar code

RSS

忍者ブログ | [PR]
| BLOG DESIGNED TABLE ENOCH | △TOP