忍者ブログ
" VTR250 " と " Super Cub 110 " で 良景と良道を求めて走ります。
2017.12.16 Sat 23:40:25
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011.06.01 Wed 00:00:00
秋の八ヶ岳ツーリング-3

八ヶ岳エコーライン


八ヶ岳ズームラインをUターンしエコーラインへ

諏訪ICからは八ヶ岳ズームラインを深山交差点で左折する。


06:50 八ヶ岳エコーライン

実際の始点は南{交差点右方向}にもう少ししたところに始点がある。
まずは田園風景から。
遠くに蓼科高原が見える。はやくも期待大な風景だ。



一旦八ヶ岳の裾野に広がる樹海に呑みこまれる。
エコーラインは全線を通して1,000~1,100mの標高で
なかなか深く生い茂る広葉樹主体の林道だ。



後方から2台のバイクが来たので左端に避けた。

大型バイクなのに5~60km/h程で味わいながら走っている様は
いかにも気持ち良さげで見ていて楽しくなってしまった。

筆者は写真取りながらなのでのんびり走行中なのだ。
通常時40~50km/h、カメラを構える時30~40km/hだ。



森を抜けると・・・
そこには蓼科高原に向かって一直線に伸びる路面の綺麗なエコーライン。
たまに対向車が通るけど、ほぼ独占状態。
非常にうれしい!

1ヶ月前はあの上の白樺湖からビーナスラインを走ったのだ。
また行きたいものだ。



もう前見てるだけで飽きないのだが、
一旦止まってみると横には・・・

蒼い空と白い雲海、緑の山並と黄色い田畑・・・
普段見慣れぬ競演のコントラストだ。



畑を左手、森を右手に緩やかな高速コーナーを気持ちよく曲がると
柳川をまたぐ槻木大橋。
交通量に対してお金掛かってそうな脚橋の高い橋だ。

橋に入るまでも緩やかなカーブで導かれるのだが
「あそこは気持ち良いだろう!」という期待感が半端ないのだ。
もちろん渡ってる時は普通の橋なのだが。


07:03 国道299号線との交差点

さてこの先も若干エコーラインは続くようだ。
近年ビーナスラインと接続された為だ。
諏訪南ICからのビーナスラインのアクセスにもぜひ使ってみると良いだろう。

筆者はこの広大な八ヶ岳の麓の田園風景が痛く気に入ってしまった。
これは八ヶ岳に来る時は組み入れたい道だ。


ここからは山の斜面と期待感の盛り上がりを見せる蓼科高原。
「行き先変更するか!?」ビーナスラインに後ろ髪惹かれる筆者は、
この交差点で右折し国道299号メルヘン街道へと清里方面へ向かう。


次は国道299号メルヘン街道
PR
NAME
TITLE
MAIL
HOME
PASS
TRACKBACK URL -
Calendar
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

Category

Blog Search

Archive

Last comments
[07/08 名無しのカブ]
[06/24 ZJ]
[06/24 ZJ]
[06/23 名無しのカブ]
[03/24 流れ雲]

IPCounter

Current Visits

Regional Visits

ジオターゲティング

Link

Weather

雨・雲予報

Profile
HN:
るぅ
性別:
男性
趣味:
旅行・ツーリング
自己紹介:

風景ある道に焦がれます
スーパーカブ110
VTR250FI

どっちも白だったり。

Since 2011.03.26
タイムカウンター

Bar code

RSS

忍者ブログ | [PR]
| BLOG DESIGNED TABLE ENOCH | △TOP