忍者ブログ
" VTR250 " と " Super Cub 110 " で 良景と良道を求めて走ります。
2017.06.27 Tue 19:34:04
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011.03.26 Sat 21:58:14

スーパーカブ110を仕事で使うからには快適でありたい。
購入時に即ウインドシールドを取り付けた。

ホンダのサイト:ウインドシールド
で想像はしていたが、思ったより大きなスクリーンだ。
取り付け方は、
ws03.jpg

















両側共ミラーを外し、
付属ボルトでシールドステーとスぺーサーパイプを通しミラー穴に取り付ける。
その際、シールドが偏らないよう仮留めする。
シールドをステーに宛がい、付属ISOビスで4か所取り付ける。
シールドが車体と並行になるように調整しつつ左右のボルトを締めこむ。

ws01.jpg

















正面から見ると、このように装着される。
シールド下側は、ヘッドライトやウインカーを避けるようにカットされているが、
実際は10mm程隙間があり、走行していると少々風が入るようだ。
ホンダのカウルモデルでもそうなのだが、これはわざと風を取り込んでいる可能性がある。

ws02.jpg

















内側から見て見よう。
走行風より守られる体の範囲だが、
標準的な170cmの体型で、
上は、鼻位の高さに当たる。背筋を曲げれば頭まで入るはずだ。
両サイドは、
腕の付け根、肩くらいまで覆われると思う。

早速、通勤・仕事で体感してみると、
まず筆者のヘルメットの額から上に直接風が当たっていた。特に抵抗を感じないので期待通り上へ反らせているのだと思う。
ただ速度を出すと、両耳には風を切る音が聞こえるので、巻込み風が来るのだと思う。
上体を前に倒してシールド内に潜り込むと静音だった。
両サイドはというと、
想像通り、肩から内側には直接風が来ない。腕には風が当たる。

1年間使用してきたが、
夏は直接風を防ぐので若干暑い気もするが、
程良い巻き込み風があるので外そうとまで思わなかった。
やはりシールドは
肌寒い時期から真冬まで効果が大きい。
やはり直接風が当たらないというのは防寒として大助かりだった。

雨についても効果は同様だが、
スーパーカブ110は、ノーマルで雨中を走ると、腿の上に雨が当たる。
シールドの下部がレッグシールド上端まであると良いと思った。
また、
水滴が流れにくいので、夜間の走行では乱反射して前方が見にくい。
市販のヘルメットシールドスプレーが雨を弾き流し効果的だった。

ウインドシールド、
通年雨風の中を走る者にとって必須ともいえるアイテムだ。

●品番:08R80-KWV-000
●価格:12,600円
●サイズ:470(高さ)×410(幅)×2.5(厚さ)mm
●シールドカラー:クリア
●材質:ポリカーボネート
※標準ではナックルバイザー(08P54-KWV-000)が同時取付不可とのこと。
(ナックルバイザーは筆者においては装着可能だった)  
●必要工具:+2ドライバ
PR
NAME
TITLE
MAIL
HOME
PASS
TRACKBACK URL -
Calendar
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

Category

Blog Search

Archive

Last comments
[07/08 名無しのカブ]
[06/24 ZJ]
[06/24 ZJ]
[06/23 名無しのカブ]
[03/24 流れ雲]

IPCounter

Current Visits

Regional Visits

ジオターゲティング

Link

Weather

雨・雲予報

Profile
HN:
るぅ
性別:
男性
趣味:
旅行・ツーリング
自己紹介:

風景ある道に焦がれます
スーパーカブ110
VTR250FI

どっちも白だったり。

Since 2011.03.26
タイムカウンター

Bar code

RSS

忍者ブログ | [PR]
| BLOG DESIGNED TABLE ENOCH | △TOP