忍者ブログ
" VTR250 " と " Super Cub 110 " で 良景と良道を求めて走ります。
2017.12.16 Sat 23:40:59
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011.04.20 Wed 00:00:00
前後ブレーキの利き具合の調整
ご存知、車でも2輪でも
ブレーキは使用してゆくと減ってゆく。

減ると、遊びの量が大きくなるのだ。
ブレーキの遊びとは、
握り始めから、実際に聞き始めるまでの量だ。
これが大きいと、
制動距離が長くなり危険だ。
もちろん、短かければ良いわけではなく、
すぐロックしたりブレーキを引きずることも。
適量が大事だ。

自分のブレーキを確かめて見よう。


フロントブレーキの右レバーの握り始めから、
抵抗を感じるまでの距離を調べる。
指定範囲は、10~20mm。

次はリヤブレーキ。

リヤブレーキの右ペダルの踏み始めから、
抵抗を感じるまでの距離を調べる。
指定範囲は、20~30mm。

どうだろうか、
遊びが大きすぎてはいないだろうか。
もし遊びが大きいと思うなら調整が必要だ。

調整

フロントの調整。
アジャスタナットを回すことで調整ができるようになっている。
注意点は、
180°で1段階、半回転ごとに調整するということ。
ナットの先端がU字カットになっているのだ。


こちらはリヤブレーキ。
アジャスタナットを回すことで調整ができるようになっている。
注意点は同様に、
180°で1段階、半回転ごとに調整するということ。
ナットの先端がU字カットになっているのだ。

調整の限界点

この位置マークが合わさった時
ブレーキシューの摩耗限界となる。
ブレーキシューは新品時2.5mmほどだ。
この地点になったら新品と交換しよう。


走行テストしてフィーリングは自分向きになっていることを確かめて終了。

乗り物など加速・最高速の技術革新より
それに伴うブレーキ技術が大変という話を聞いたことがある。
簡単な調整なのだが、咄嗟の危険回避の為にも重要な調整だ。
PR
NAME
TITLE
MAIL
HOME
PASS
TRACKBACK URL -
Calendar
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

Category

Blog Search

Archive

Last comments
[07/08 名無しのカブ]
[06/24 ZJ]
[06/24 ZJ]
[06/23 名無しのカブ]
[03/24 流れ雲]

IPCounter

Current Visits

Regional Visits

ジオターゲティング

Link

Weather

雨・雲予報

Profile
HN:
るぅ
性別:
男性
趣味:
旅行・ツーリング
自己紹介:

風景ある道に焦がれます
スーパーカブ110
VTR250FI

どっちも白だったり。

Since 2011.03.26
タイムカウンター

Bar code

RSS

忍者ブログ | [PR]
| BLOG DESIGNED TABLE ENOCH | △TOP