忍者ブログ
" VTR250 " と " Super Cub 110 " で 良景と良道を求めて走ります。
2017.08.24 Thu 04:18:11
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011.04.22 Fri 00:00:00
クラッチを調整する
スーパーカブ110は
発進用と変速用のクラッチがある2段クラッチだ。
クラッチ板が摩耗してくると当然良好な感触がなくなる。
変速ミス、最悪踏み込んでも変速出来なくなるのだ。

少し違和感を感じたら調整してみよう。

調整

車体右側クランクケース脇に14mmナットがある。
このナット中央のマイナス穴の位置を覚えておこう。
現在の状態だ。


マイナスドライバで保持しながら
14mmナットを左に緩める。


マイナスドライバで右へ1回転回す。


そこから左へ抵抗を感じるまで回す。
スルスル状態だが急に固くなる位置があるはずだ。


その位置から
右へ1/8回転(45°)右へ回す。
この位置が重要だ。新規に良好な位置なのだ。
ペンで印をつけても良いだろう。


この位置をマイナスドライバで動かすことなく
14mmナットを右へ回して締めこむ。
指定トルクは12N・m。

以上で調整終了。
必ず試走するようにしよう。


調整前の写真と調整後の写真を結合してみた。
調整前とほぼ変わらない位置となった。
今回はあまりクラッチが摩耗していないようだ。
(2010/9/30頃6,800km時はかなりずれていた)

この簡単な様に見えるクラッチ調整、
正しく行わないと変速できなくなるので注意が必要だ。

時間の有る時に練習ついでに実施してみてはいかがだろうか。
PR
NAME
TITLE
MAIL
HOME
PASS
TRACKBACK URL -
Calendar
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

Category

Blog Search

Archive

Last comments
[07/08 名無しのカブ]
[06/24 ZJ]
[06/24 ZJ]
[06/23 名無しのカブ]
[03/24 流れ雲]

IPCounter

Current Visits

Regional Visits

ジオターゲティング

Link

Weather

雨・雲予報

Profile
HN:
るぅ
性別:
男性
趣味:
旅行・ツーリング
自己紹介:

風景ある道に焦がれます
スーパーカブ110
VTR250FI

どっちも白だったり。

Since 2011.03.26
タイムカウンター

Bar code

RSS

忍者ブログ | [PR]
| BLOG DESIGNED TABLE ENOCH | △TOP