忍者ブログ
" VTR250 " と " Super Cub 110 " で 良景と良道を求めて走ります。
2017.04.29 Sat 10:44:19
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011.07.19 Tue 00:00:00
三崎へ

長井や荒崎で磯の風景を切り取った。
そこで、朝食抜きで来たのでお腹が減ってきた。
これから三崎へ向かおうと思う。

11:30 荒磯公園より出発。

漁村を戻る。
写真は荒磯に向かう時のもの(逆方向)だが、
サイクリストの先、魚料理『 あらさき亭 』のあるT字路で曲がる。

道なりに行くと、

『 ソレイユの丘 』
2005年4月29日開園。
旧帝国海軍第二横須賀航空基地跡地で、戦後は在日米軍の住宅、日本に返還された後は航空自衛隊航空無線標識所だった。
横須賀市西部、長井地区の小高い丘に位置し、21.3haの広大な敷地の中で食~農業~クラフト~動物とのふれあいなどが体験できる公園である。南フランス~プロヴァンス地方をモチーフにして作られており、石畳の道~レンガ造りの建物などが特徴となっている。園内はバリアフリーとなっており、高齢者や身障者にも配慮した造りである。駐車場は臨時駐車場を含めると約1500台。
入園料は無料だが、園内の各体験プログラム等は有料である。

家族旅行・デート・マスツーリングに良さそうな農業体験型総合公園。
もちろん、ソロな筆者は、外から眺めただけである


(なんか気持よかったぞ!)
と振り返って停止してみた風景。
ここのソレイユの丘を登る道は、ゆるかやかS字カーブで、
ここに出るまでが狭い道なので、急な展開に驚いた。

逆側からアクセスすると小高い丘の上に出た瞬間感動するだろう。

また、周囲の建設予定物がソレイユに同調すれば、
風光明媚なすばらしい瞬間が楽しめる道路となりそうだ。


しかもソレイユの丘を下り、
国道134号線までの区間は洋風の分譲地になりそうだし、
この一直線のキャベツ畑も加えて、
(とにかくソレイユの丘からの道路が良質)
つまらない国道134号長井付近を迂回する、荒崎の快走ルートとなりえるぞ!

・・・なんて、道路に興奮していた瞬間でもあった。
そういえば、今日道路で感動したのって、初のようだ。
荒崎までの漁村道路も若干よかったのだが・・・


国道134号線ソレイユの丘入口交差点からは長蛇の列。
三崎口駅前くらいから、車線左脇を走りだす。


県道26号線で三崎へ、134号線と別れる引橋交差点だ。
本日もっとも渋滞に出くわした区間。
はやく、この辺までの予定である、三浦縦貫道サンライン第二区間の開通が待たれる。


油壺入口交差点。
渋滞の影響は、水族館にもあると思ったが、どうやら三崎港一択。

混雑の長い坂道も終わり、
三崎公園交差点に到着。

三浦市民ホール、うらりが見える。
今日は特にお土産も考えていないのでパス。


12:15 町営の駐車場に到着。自宅より116km。

聞いてみると、
食事して駐車券にハンコを持ってくれば2時間(目安)無料だそうだ。
車も多いけど、マスツーバイクも沢山。


さて来た道を徒歩で戻る。
お目当てのメニューはどこで食べられるだろうか。


さて、本日のご当地料理は『 さくらや 』だ。
http://www.sunsun-navi.gr.jp/html/sakuraya.html

中は見えない。のれんをくぐってみると・・・
マスツー軍団のみで、空いてる空いてる。


中は小じんまりとしていて、
高齢を召した女将さんと一家で経営されているのだろう。


三崎といえば、
近年、町おこしメニュー『 まぐろソースかつ丼 』が有名だが、
どうやら新メニュー『 まご茶と大根もちのフライ 』がデビューしていた。
こういう、定番メニューに新商品という挑戦は商界では常識だけど、
決して平均年齢の低くない町だけに、この挑戦は評価してもらいたい。


考えた挙句、やはり『 まぐろソースかつ丼 』にした。

『 まぐろソースかつ丼 』全店共通1,000円
http://www.sunsun-navi.gr.jp/katsu-don.html
三崎まぐろ地魚協会
憲章なるものがあって面白い。

1 130g以上とする
2 キャベツは三浦キャベツを使用する
3 小鉢料理を1品以上付ける

『 さくらや 』のまぐろのソースかつ丼は、
「 ソースかつ丼・特性ソース徳利・味噌汁・おしんこ・三浦大根おでん 」
だった。(2011.02.13現在)


う~~ん、おいしい!
元々、カツって好きなのだが、このマグロの身が実に美味しい。
硬すぎもせず、生でもなく。揚げる時間とか拘ったのだろう。
「ヒレ肉の豚カツと選べ」と言われたら、悩むくらいだ。

お腹減っていた。でも5分くらいで出て来たし待たずに早い。
もちろん、すべて、ペロっと平らげてごちそうさま。2個食べたかったかも!?
(量的には、一般女性が食べた~!くらいかな)

次回訪れたら、『 まご茶と大根もちフライ 』挑戦しようかな。


県道215号線・帰路
PR
NAME
TITLE
MAIL
HOME
PASS
TRACKBACK URL -
Calendar
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

Category

Blog Search

Archive

Last comments
[07/08 名無しのカブ]
[06/24 ZJ]
[06/24 ZJ]
[06/23 名無しのカブ]
[03/24 流れ雲]

IPCounter

Current Visits

Regional Visits

ジオターゲティング

Link

Weather

雨・雲予報

Profile
HN:
るぅ
性別:
男性
趣味:
旅行・ツーリング
自己紹介:

風景ある道に焦がれます
スーパーカブ110
VTR250FI

どっちも白だったり。

Since 2011.03.26
タイムカウンター

Bar code

RSS

忍者ブログ | [PR]
| BLOG DESIGNED TABLE ENOCH | △TOP