忍者ブログ
" VTR250 " と " Super Cub 110 " で 良景と良道を求めて走ります。
2017.06.27 Tue 19:34:12
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011.06.12 Sun 00:00:00
嬬恋村道 つまごいパノラマライン《後編》



10:30 愛妻の丘を出発。
つまごいパノラマライン北ルート後半はいかほどな道だろうか。



すぐに景色の見えない林道のようになりパノラミックな道は終わりか!?



そんなことは無かった!
北海道を彷彿とさせる広く開けた道。
ダイナミックに森を切り開いた農地を突っ切る幹線農道。
目指すはそびえる志賀高地。


そして長いストレートとなり後ろを振り返ると・・・

雲が襷掛り、浅間山から続くシルエットが幻想的だった。



高原の風を感じながらスマートな道を進み、



一旦林道に道を変え、パノラマを引き継ぐ。



集落に出た。


なんとガソリンスタンド発見。
幹線道でもなく国道でもなく。
ちと驚きだが、助かった気分だ。

実はパノラマライン侵入時ガス欠しないか心配だったのだ。
「もしかしたら帰りの町村まで100km以上あったらどうしよう」
この時点で前回ツーリング後の給油より235.2km走行していた。
意外なとこにJA-SSがあり、
給油してみると、
7.07ℓ、235.2km、、33.3km/ℓ!
オイル交換後は燃費落ちるし、高速では最高ぬあわkm/hだしてたのに。
エコチタンオイルとFIと信号のない道のおかげのようだ。



県道のような道が出てくるが
ところどころ案内標識があるので迷うことはないだろう。



気持ち良く走っていると突然農作業車がっ!
「うわっ!」
向こうも驚いたようだ。わりと危なかった・・・
そうそう、ここは広域農道、あくまでもお邪魔していることを肝に銘じておく。



再びキャベツ畑の中をゆら~っと流す。
大青空と広大な土地、気持ち良い条件。



残念ながら山容とキャベツ畑の風景はここまで。
でもこのS字カーブ、、、楽しいぞ。



パノラマラインが万座川と交差する巨大な「くまの大橋」。
谷を越えると高原農場が終焉を迎える。



ここからは山岳道路に近い道となる。



(ん!?ここは・・・)
雑誌などで見る有名なストレート。
北海道のような道をみせてくれるロングストローク。



11:00 つまごいパノラマライン終点を迎えた。

なんだか夢中であっという間。本当に20kmもあったのだろうか。
本日目的道4つのうち2つ目なのにえらい良道に出会ってしまった・・・
予定変更して復路にも使ってフィナーレを飾るか!?と悩んだ。



ウルグアイ・ラウンド!?
中学生の頃授業で聞いたことがある気がする。
貿易上の障壁撤去、自由化を目的として行われた通商交渉。
農産物の自由化も含まれていたが、
なぜつまごいパノラマライン!?
キャベツの品質・出荷量を上げて有利に運び対抗する意味だろうか。
まぁ筆者的には、
通常幅員5mの広域農道が7mという超高規格農道ということで歓迎だ。
現在幅員の狭い地域が快適になればうれしいものだ。


次は 志賀草津道路 へ
PR
NAME
TITLE
MAIL
HOME
PASS
TRACKBACK URL -
Calendar
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

Category

Blog Search

Archive

Last comments
[07/08 名無しのカブ]
[06/24 ZJ]
[06/24 ZJ]
[06/23 名無しのカブ]
[03/24 流れ雲]

IPCounter

Current Visits

Regional Visits

ジオターゲティング

Link

Weather

雨・雲予報

Profile
HN:
るぅ
性別:
男性
趣味:
旅行・ツーリング
自己紹介:

風景ある道に焦がれます
スーパーカブ110
VTR250FI

どっちも白だったり。

Since 2011.03.26
タイムカウンター

Bar code

RSS

忍者ブログ | [PR]
| BLOG DESIGNED TABLE ENOCH | △TOP