忍者ブログ
" VTR250 " と " Super Cub 110 " で 良景と良道を求めて走ります。
2017.09.23 Sat 16:27:33
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011.03.28 Mon 00:00:00
6年ぶり2回目のリターンライダーとなった筆者。
記念すべきツーリング第一弾。

2010.09.04(土)
WEBで最安値だった某チェーン店で8月にVTR250を購入した。
他県店舗に在庫ありで2週間待ち、ついにVTR250 2010年モデル(以下VTR250FI)の納車。
キーを渡される。
バイクの納車は実に8回目。以下はタコ耳だ。
*「まだ新品ですから無理せずしばらく近場で慣らしてくださいね」
(いや行くよ、こんなに待ったんだし、明日遠くへ)

リターン以前は平日休みだった筆者。
どこへいっても道路を独り占め感があり楽しかったものだ。
しかし今は違う。人並みに日曜休みになった。
どこへ行くにも混雑が予想される。特に休日高速道路1000円なのだ。

記念すべき行き先は迷ったが、まだ残暑なので今のうちに行ける長野県にしよう。
当然長野を代表するビーナスラインに決めた。
実に6年ぶりのビーナスラインだ。

そこまでのルートは、走りやすい関越道、上信越道に決めた。
関越道は緩やかな広い道路、風圧の慣らしだ。
慣らし終えて!?次は上信越道。登りのコーナーが多くなる。これも慣らしに良い。

上信越道から蓼科に南下することにする。
なるべく国道はパスしたいので、県道を選ぼう。
長野県道40号諏訪白樺湖小諸線だ。

あとは帰りにスカイラインを走って帰宅とする。
大雑把に決めて、準備し、眠りに就いた。

Yahoo!ドライブ ブログパーツをお楽しみいただくには、JavaScriptの設定を有効にする必要があります。
設定の方法はヘルプの「JavaScriptの設定方法」をご覧ください。



2010.09.05(日)
am02:30
目が覚める。寝たのは確か00:30頃、2時間しか寝てない・・・
二度寝しなきゃ

・・・

だめだ、興奮してるようだ。

・・・

20100905-040416.JPG
03:45
駐車場に降りて車体カバーを外しVTRを出す。
エンジンスタート!、この匂い、エアクリーナーからか!?
シートに座っているとタンク回りから匂う香り。
特にCBR1100XXで嗅げた匂いだ。思い出深い良い匂いだ。

04:00
早朝なので暖気少々で出発!もう今年も9月、まだ空は暗い。

04:15 首都高速入口
バイク初めてのETC。再度グリーンを確認しいざ!
ゆっくりとゲートを通過、(おお、車より快適さを感じる・・・)
さて、、、
5年ぶりの首都高だ、暴走右レーンへの速やかな合流が求められる。
2速でレーンを登りながら3速で加速してみよう。
シュイーン、スチャッ、シュイーン!
(おお、あっというまに80km/hだ)

思ったより空間、車両感覚は覚えているようだ。
すんなりレーン変更もできた。
しかし80km/hでも少し風圧が怖く感じた。
腕と肩の力を抜き、意識的に少し軽めにニーグリップをする。
5年前のリターンツーリングで力入れ過ぎで疲労・筋肉痛になったことを思い出したのだ。

外環自動車道になると3車線となり、左を走る。
車がバンバン抜いてゆく。焦らず80km/hに慣れなければ。

大泉JCTより関越道へ。
思っていたよりJCTも楽に合流できるが車の数の多いこと。

ビッグバイクが颯爽と右レーンを駆け抜けて行く。

CB400SFをはじめマスツーの女性達が右を抜いて行きざまにこちらを見てゆく。
もう1年は経過した新型VTRが珍しいのだろうか。

20100905-051614.JPG
5:00 関越道高坂SA着 自宅より69.5km
このSAの空気、やはりいい、(俺は今遠出している!)
それにしてもまだ1時間の走行なのにお尻が痛い。
これはホーネット以上に痛い気がする。
それと、
6年前のホンダウイングメッシュジャケット(デザインが現行よりも超お気に入り)で来たが少し肌寒いな。

高速道路での休憩は楽しい。
しかし休憩時間は距離を縮めるのに反比例する。
15分休憩し出発することにした。

上里SAをパスし藤岡JCTで上信越道へ。
ここからは上り坂主体で、カーブが多くなる。
それでも中央道程ではなく、やはり慣らしに丁度良い。
速度も90km/hにupしてみよう。

今回は一眼レフしか用意していないので走行写真は撮らないことにしたのだが
妙義の山々や高岩等、刺々しい山々に懐かしさを覚える。

20100905-062653.JPG
06:15 横川SA 自宅より155.4km
巡航速度90km/hにアップしたので1時間で86km進めたようだ。
朝日をあびてまぶしい。お尻も痛いので歩きながら缶コーヒーHOT。
6:30出発。

碓氷軽井沢を過ぎるとメッシュジャケットが肌寒く。
さすがに標高が上がってきているようで、エマージェンシー用に持参したフリースを着るか迷った。
でもPAに寄るのも面倒くさいな、とキャンセル。

この区間、
トンネルが異様に断続するので暖かく、ほっとした。

その後、寒さを感じつつ左手に佐久平を見据えながら気持ちよく巡航。

20101023-091843.JPG
06:55 小諸IC着 自宅より195.4km
ここで朝7時起きの妻を起こしに電話。無事小諸まで着いたことを報告した。
なんか一人だけ楽しみにきてごめんという感じだ。

さて高速料金だが
首都高500(本来700)円 外環300(400)円 関越上信越1500(3300)円だった。
2100円も割引きになったようだ。
ETC、、、初期投資が大変だったが、自動徴収も合わせて、かなりいいぞ!

久しぶりの高速道路だったが、
最初こそ風圧が怖かったが、路面が綺麗で走りやすく距離を稼げる。
ガイラシールドもかなり効果あったはずで疲労感が少ない。
その土地土地のSAPAも旅情を育ててくれる。


リターンツーリング2へつづく
PR
るーぱさま
2011.03.29 Tue 17:32:10
拝見させていただき、失礼なひとこと
数字と英語がほんま見えにくいブログなんすね~

過去の日記でしょうか!?
ちなみに私は、青VTRさんとすれ違いガン見されました
ドカティに似たデザインだからか?B-STYLEが

ぼちぼち4月に入ろうとしているので、冬眠から覚めさせてあげる予定です
4月になったら、ブログ覗いてくださいませ!
ZJさんへ
2011.03.30 Wed 23:36:04
訪問ありがとうございます。

確かに見難いかもしれないですね。
記事写真以外画像を使わないブログですので
アクセントとして・・・

現在再編集中です。
文章も写真も一からの箇所も多いです。

今でもたまに覗いていますよ。
もうすぐツーリングシーズンですね。
私的には景色が霞んでしまうので、次々と出発したいのですが・・・
NAME
TITLE
MAIL
HOME
PASS
TRACKBACK URL -
Calendar
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Category

Blog Search

Archive

Last comments
[07/08 名無しのカブ]
[06/24 ZJ]
[06/24 ZJ]
[06/23 名無しのカブ]
[03/24 流れ雲]

IPCounter

Current Visits

Regional Visits

ジオターゲティング

Link

Weather

雨・雲予報

Profile
HN:
るぅ
性別:
男性
趣味:
旅行・ツーリング
自己紹介:

風景ある道に焦がれます
スーパーカブ110
VTR250FI

どっちも白だったり。

Since 2011.03.26
タイムカウンター

Bar code

RSS

忍者ブログ | [PR]
| BLOG DESIGNED TABLE ENOCH | △TOP