忍者ブログ
" VTR250 " と " Super Cub 110 " で 良景と良道を求めて走ります。
2017.12.17 Sun 15:15:45
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011.04.13 Wed 00:00:00
3,000km毎に1回交換指示のエンジンオイル。
交換時期は諸説あるのだが、
筆者はなんとなく半分の1,500kmとしている。
スーパーカブ110の取扱説明書には交換方法の記載が無い。
オイル量の点検・補給の方法はあるのだが。

よって、点検・補給の方法から交換することにしている。
( 取扱説明書p.59/63 )

車体をセンタースタンド状態にする。

1. 3~5分アイドリングする
オイルを温めて柔らかくして抜きやすくするため。

2. 2~3分待つ
循環していたオイルが下の方へ溜まるのを待つ。

3. オイルを排出する

この車体右側の17mmのドレンボルトを抜く。

筆者は、小型の箱にビニル袋を入れその中身に

ダイソー製『 油すいとりパッド 』(105円)を使用。
18個入りで、1個当たりの吸油量は120ml。
カブ110は最大でも800mlしか抜けないので
1回につき6ヶ35円、3回分のオイル交換に使用できるのだ。


めがねレンチで緩めた後
ドレンボルトを最後は指で緩める。
火傷するほど熱くならないので落とさないように外せる。
オイルもドバッ、とは出ない。トローと出てくる。


排出し吸収させて袋を縛り燃えるごみ行き。

4. オイルの補給


まずドレンボルト装着
補給の前にドレンボルトを締め込まないと
当然だが補給したオイルが排出されてしまう。
その前にワッシャを交換する。
ドレンボルトにワッシャが着いているのがわかるだろうか。
これは隙間を埋める為のものであり
オイルの滲み漏れを防ぐ役割をしている。

Monotaro オイルパンドレンプラグパッキン20個(200円)

1個200円で販売している店もあり様々。
鉄より柔らかい銅やアルミが良いでしょう。

ドレンボルトを24N・mの力で締めこむ
強く締めすぎるとボルトをねじり切ってしまう。
また弱過ぎるとエンジン・走行中の振動で外れてオイルが漏れてしまう。
ネジ・ボルトは適切なトルク値というものがあり
本来はメガネレンチではなく
加える力を指定・制限できる『 トルクレンチ 』がお勧めだ。


オイル補給口は車体右側のキャップ。
ここに新しいオイルを補給、使用量は7~800ml程になると思う。
まずは700mlにしておこう。
足らない分はすぐに補給できるが、多すぎると面倒だ。

3分程アイドリングする。


エンジンオイル補給口のキャップは
オイル量を量るゲージにもなっている。

3分程待ってから一度拭きとり、締めこまずに戻し量を見る。
網線上の上限を越えない程度まで量の点検・補給を繰り返す。

以上でオイル交換終了。
作業時間は15~30分くらいだ。

オイル交換の細かなこだわり等、
諸説様々だが、簡単に記載してみた。
こういう、ちょっとした作業をはじめてみると
カブいじりが楽しくなるものだ。

必要道具
・エンジンオイル(4cycle・MA・10-30w)
・計量器(500~1,000mlカップやじょうご)
・ドレンワッシャ(複数回使用可能だが・・・)
・メガネレンチ17mm(可能ならトルクレンチ)
・オイル処理物(箱・袋・紙等)
・ウエス
・手袋(軍手・作業手袋)
PR
無題
2011.04.13 Wed 00:37:38
こんばんは。はにたらうです。
私はメガネレンチを使ってますが、緩すぎず締め過ぎずという適正な締め具合って難しいですね!本当ならトルクレンチが欲しいところですが・・・
はにたらうさん
2011.04.13 Wed 01:06:07
こんばんは。
私もカブにはメガネレンチです。
持っているトルクレンチが安物で、測定範囲が28~130N・mなので。
VTRはこれでOKなんですけどね。
締めすぎず、走行の度に確認すれば
メガネレンチでも平気な力を覚えますよね。
そうそう、私の通勤路である
島忠ホームズ足立小台店に(近いですか?)
4000円超の5~25N・mのトルクレンチが売ってました。
低測定トルクレンチにしては安いので買おうか迷いました。
無題
2011.04.14 Thu 06:49:01
おはようっす

トルクレンチって高いですもんね~(ちゃんとした工具はなんでも)
ちょいきつめに締めれば、ボルト類は外れた事無いですが・・・
正確なトルクで締める事は大事ですね!

VTRさんは、点検窓なんでオイル量確認が楽ですね!
でも私はスティック式がいいですわ!
無題
2011.04.14 Thu 21:29:34
島忠ホームズ足立小台店ですか!
うちからも近いですね~
でも今のところメガネレンチで何とかなってしまっているので迷いです・・・
ZJさん
2011.04.15 Fri 20:40:49
VTRの点検窓は良いんだか悪いんだか。
センタースタンド車なら一人でみやすいのですが・・・
はにたらうさん
2011.04.15 Fri 20:44:12
実は先ほども島忠ホームズ寄ってきました。
トルクレンチを一回買い物カゴに入れたのですが、
やはり辞めてしまいました。
4000円でも考えちゃいますね・・・
明日の予定のタイヤ交換用に、パーツクリーナーと、外装に試したいヤスリ、軍手を買ってきました。
親切なサイトにお礼が言いたく・・・
2011.04.21 Thu 01:26:29
250ccにするかスーパーカブ110にするか迷って ちょっとサイトを眺めていたら こちらのブログに辿り着きました。
スーパーカブ110いいですね。 カブ110に落ち着きそうです。
それはいいとして、こうしてメンテナンスを写真つきで丁寧に説明下さって、有難いです。
購入後大いに参考にさせていただきます。
BRDエアクリーナーBOXやエンジンオイルの交換もシガーソケット設置も 他沢山 そのまま真似させて頂きそうです。
メンテナンス方法がよく分からず 現行の原付君はノーメンテナンスで申し訳ない気持ちで走らせていました。、
カブ110君とは 丁寧に付き合って行きたいです。
親切で愛の在るサイトに感謝。 ではね。 
はじめましてさん
2011.04.21 Thu 20:32:37
はじめましてさんありがとうございます。

迷うということは街乗りメインでしょうか。
スーパーカブ110、本当に良いですよ。
車格からいっても何をするにも楽です。
性能諸元的に、どれもほんの少し足りないのですが
少しの「つけたし」で万能になってしまう凄さもあります。
60km/hで時間があればどこへでも。
ちょっとした道具でメンテナンスも出来てしまう。

最初は、ツーリングのみのブログにしようと思っていました。
なんだかんだカブ110が好きなんでしょうね、パーツからメンテまで載せるようになってました。
それほど今まで乗ったバイクの中では
身近で、身構えない特別さのある二輪なんだと思います。

お礼だなんてとんでもないことです。
ブログは、自己満足・趣味でUPしている面が半分ですが、「見てほしい」という部分も半分はあります。
このような言葉を頂きまして、ブロガー冥利に尽きます。

これからの
良きカブ110生活を願っています。
カブのオイル交換
2011.10.28 Fri 07:28:10
こんにちは。
私はカブ110ではなくカブ90ですが、オイル交換は1000km毎で必ず行っております。過去に2000kmでも良いとバイク屋に言われたのですが、2000kmだとかなり汚れが目立ったので、1000km毎に変更し、そのの2000km交換はそのときだけです。
それが効果があるのか、27000kmの現在でも全然エンジンの調子もよく、良く回ってくれます。^^
Re:カブのオイル交換
FROM MASTER 10.29 Fri 23:48:03
はじめまして通りすがりさん^^

オイル交換は本当に人それぞれですよね。

しかし早く交換したほうが絶対にエンジンに良いですよね。

色は劣化に関係なく、どうしても変色するので、

触ってみて粘度等の質で交換時期とする意見もあるようです。

私も1000kmくらいでしたが、G4にして4000km粘っています。

そろそろ流石に交換を考えています。
NAME
TITLE
MAIL
HOME
PASS
TRACKBACK URL -
Calendar
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

Category

Blog Search

Archive

Last comments
[07/08 名無しのカブ]
[06/24 ZJ]
[06/24 ZJ]
[06/23 名無しのカブ]
[03/24 流れ雲]

IPCounter

Current Visits

Regional Visits

ジオターゲティング

Link

Weather

雨・雲予報

Profile
HN:
るぅ
性別:
男性
趣味:
旅行・ツーリング
自己紹介:

風景ある道に焦がれます
スーパーカブ110
VTR250FI

どっちも白だったり。

Since 2011.03.26
タイムカウンター

Bar code

RSS

忍者ブログ | [PR]
| BLOG DESIGNED TABLE ENOCH | △TOP