忍者ブログ
" VTR250 " と " Super Cub 110 " で 良景と良道を求めて走ります。
2017.04.23 Sun 22:55:52
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011.06.27 Mon 23:25:30
金太郎ふじみライン




13:30 足柄峠足柄城址を後にした。
まずは県道81号線の続きだ。



足柄峠付近は1車線となっていたが急に広い200m程のダート区間が出現。
どうやら2車線化するらしく改装中。
大雪の後なので心配だったが硬く締まっていてタイヤがとられる事もなかった。


気づかないうちにいつの間にか県道365号線に入っていた。
この県道365号線は通称「金太郎ふじみライン」と呼ばれる爽快路。

この道路のポイントは、
ほとんどのコーナーで富士山を見ることが出来る、ということだ。



補修し若干砂利の浮いた箇所もあるので注意して走る。
ここでも晴れていれば富士が見える。



最高!と思いきや、樹林道ともなり道幅は1.5車線となる区間もある。
そういう箇所は見通しも悪いので速度は控えめに走った。



ん!?広場に出た。
「 誓いの鐘 」というらしい。
富士山の雄姿の前で金を鳴らして誓いごとをするのかな。
ここだと足柄城址より低いが
お弁当を広げたり、ティータイムなんかにも良い場所だろう。



そして晴れていればここでも、どーん富士が見えるコーナーを越えると・・・



ここがふじみライン中のハイライト。
走っていて気持ち良い超絶スカイコーナー。
自車が曲がることにより、よりパノラマが広がる!

眼前には愛鷹連峰からなだらかに富士へと続き、
眼下には御殿場の市街地が一望だ。

もちろんスカイダイビングしないよう、ゆっくりと走る。



しかし晴れてれば最高だろうなぁ。

対向登り車線には退避?駐車スペースがある。
路側帯に駐車すると自他共に危険なので積極的に利用しよう。



その先は目に優しげなベージュの、芝生が目立つように。
そうやら東名富士カントリークラブの脇道となったようだ。



ここでも晴れなら富士がどーんと見える。
こんなところでのゴルフは気持ちよさそうだ。



東名高速脇となり金太郎ふじみラインは終点となる。



東名高速の下を潜り、駿東群小山町菅沼に出る。

わずか20分の金太郎ふじみラインだったが
本当に富士、富士、富士、富士、というコーナーの連続だ。
金太郎スカイラインといっても良いほどに爽快な道だった。

さて楽しかったツーリングも残すところ帰路のみとなった。
ここから自宅まで4時間をみているので帰ることにしよう。


帰路・エピローグ
PR
NAME
TITLE
MAIL
HOME
PASS
TRACKBACK URL -
Calendar
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

Category

Blog Search

Archive

Last comments
[07/08 名無しのカブ]
[06/24 ZJ]
[06/24 ZJ]
[06/23 名無しのカブ]
[03/24 流れ雲]

IPCounter

Current Visits

Regional Visits

ジオターゲティング

Link

Weather

雨・雲予報

Profile
HN:
るぅ
性別:
男性
趣味:
旅行・ツーリング
自己紹介:

風景ある道に焦がれます
スーパーカブ110
VTR250FI

どっちも白だったり。

Since 2011.03.26
タイムカウンター

Bar code

RSS

忍者ブログ | [PR]
| BLOG DESIGNED TABLE ENOCH | △TOP