忍者ブログ
" VTR250 " と " Super Cub 110 " で 良景と良道を求めて走ります。
2017.04.27 Thu 23:43:44
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011.06.05 Sun 00:00:00
プロローグ
10月の小遣いを使い果たし次なるツーリングに夢を馳せていた。
ツーリングには行かないが行ってみたいポイントの土日の天気を特に気にするようになっていた。
「おっ、23日24日(実際には24日は曇・雨に変わってしまった)天気良さそうだ」
11月の土日が快晴になる保障はない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

妻「今週金の夜から妹・母が泊まりに来るから」
私「!?、ということは23日(土)早朝から出れる!」
妻「行ってきてもいいよ」
私「!(決定、ニヤリ)」
子供の面倒見留守番をまかせいざ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

夜24:30に眠りに着いた。
気がついたら窓の外は暗い・・・
(・・・そろそろ起きる時間の03:30か?)
(あっ、もう05:30!目覚まし消したのか・・・)

悩みに悩んだ5分間。正直今週はクタクタだった。
でも寝坊してこんな行楽シーズンに6:00出発だなんて。
(高速や観光地の渋滞も凄いはずだし、昼近くになると山岳も空気がガスる・・・)
(渋滞状況は・・・今のところ全くなし、今はね・・・)




06:00 結局行くことに。
パッキングは昨日すませておいたので着替えて空気圧でも・・・
(結局空気圧見るの忘れてしまった、前回から11日間だから許容範囲!?)



06:15頃の首都高中央環状。
朝焼けっぽくて雰囲気はあるのだが・・・
結構混雑で右レーンへの合流に気を使う。
(!?5号線王子北~板橋JCT渋滞3km・・・)
朝からいきなりセンターラインすり抜け開始。

外環道美女木JCTも渋滞、美女木-関越大泉JCTもすり抜け。



もちろん、関越も花園まで渋滞約20km・・・
オフローダーが80km/hで抜けてきた。
筆者は出しても60km/h、それでも車線変更されたらと思うと十分怖い。



07:20 高坂SA 自宅より70km
無事到着。バイク駐車場が増設されているのには驚いた。
それにも関らず車停めちゃってるうっかりさんもいるようだ。
ツーリングシーズンだなぁ、物凄いバイクの多さ。
15分休憩後出発。


高坂SAからも流れはあるけど混雑。
上里SAをpassし、藤岡JCT長野道方面上信越道へ。

上信越道から混雑は解消、右レーンはぬふわ~ぬあわkm/hで流れる。
上信越も登りやカーブが多いので4速の加速感が気持ち良い。



08:30 横川SA 155km
びっくりするくらいバイクの多さ。とてもバイク駐車場に停められない。
半数はツーリングクラブのようだ。

そうそう、男子トイレからお婆さん2人が出てきたのだ。
女子トイレは長蛇の列、、、でも、ねぇ。
回りの男性は皆びっくり(゜.゜)
20分後出発。



上信越道はこの碓氷橋を越えた時、真の旅が始まる・・・
山岳ツーリングの門の気がするのだ。

この後八風山などトンネルが多くなる。
一瞬暖かく感じでほっとする。

そして佐久くらいから一気に寒くさを感じる。
本日ジャケットのインナーは専用ダウン。暖かい、正解。
指はハンドルカバーをしておいたので皮グローブだけでは寒かったと思う。



09:15 小諸IC着 195km
初回のビーナスライン蓼科ツーリングでは3時間だったのだが
今回は小諸まで3時間15分。
速度は慣れてきてUPしているが渋滞が利いてしまった。


さて小諸の門を抜けてここから目的道がはじまる。
わくわくしてきましたぞ!



次は長野県道94号東御嬬恋線
PR
NAME
TITLE
MAIL
HOME
PASS
TRACKBACK URL -
Calendar
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

Category

Blog Search

Archive

Last comments
[07/08 名無しのカブ]
[06/24 ZJ]
[06/24 ZJ]
[06/23 名無しのカブ]
[03/24 流れ雲]

IPCounter

Current Visits

Regional Visits

ジオターゲティング

Link

Weather

雨・雲予報

Profile
HN:
るぅ
性別:
男性
趣味:
旅行・ツーリング
自己紹介:

風景ある道に焦がれます
スーパーカブ110
VTR250FI

どっちも白だったり。

Since 2011.03.26
タイムカウンター

Bar code

RSS

忍者ブログ | [PR]
| BLOG DESIGNED TABLE ENOCH | △TOP