忍者ブログ
" VTR250 " と " Super Cub 110 " で 良景と良道を求めて走ります。
2017.12.17 Sun 15:19:02
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011.05.02 Mon 00:00:00
美ヶ原高原よりビーナスラインを下る。
目指すは蓼科スカイライン。



王ヶ頭からの美ヶ原台地が広がっていた。
彼地からの景色は絶景だとか。晩秋か初春にでも訪れて見たい。


10:30 霧ヶ峰霧の駅到着 自宅より312km。
高原美術館よりは普通に走って40分程だった。


ちと早めだが、ここで昼食にする。
信州名物ごまくるみ蕎麦800円。
ごまくるみの粉の皿が別にあり。
コシがあって美味しいのだが、100g程という量で観光地価格。


車も多いがバイクも賑わっている。
さすが信州を代表するスカイラインだ。


11:00 霧ヶ峰を後にして白樺湖方面へ。
残念だが、この樹木のない斜面とそろそろお別れだ。


県道40号線白樺湖交差点を越えて蓼科牧場交差点を斜め左へ。
ここからは夢の平林道だ。
交通量がぐっと減り、2車線の林道は涼やかで快適だ。


くねくね登ってゆくと急に視界が開けた。
白樺湖だって標高高いのだがいつのまにかこんなに高度を上げていた。
周囲を走れる女神湖だ。
冬季は氷上で車の走行会があるらしい。
今朝通ってきたのだが素通りした。
またの機会に寄り道してみようか。


途中1.5車線となったりガードレールがなかったり路面がヒビはいっているような道となる。
この辺は速度を落として走った方がよいと思った。
不意に対向車に焦ってしまった。
蓼科仙境都市なんていう秘境っぽい名前の通り!?別荘だがコテージだか休業の様で廃れている感じだった。


しかし高所感は気持ち良い。
この日曜日、ほぼ貸切の中をはしれるのは貴重だ。


大河原峠付近。
佐久平と浅間山の展望が素晴らしい。
スカイラインというだけあって本当にかなりの高所を走っているなぁ。
もしかしてビーナスライン以上か。


仙境都市以降の蓼科スカイラインは快適路。
おそらく佐久などの高速ICよりアクセスし易い様に高規格道路を敷いたと思われた。


12:00 352.7km
お尻が痛すぎて大きなMAP看板のある幅広スペースで休憩。
休んでいると20代前中頃のマスツーの集団がかなりの速度で降りていった。
なかなか人気のない道路なので道合っているか不安になるが合ってるようだ。


蓼科スカイラインはぐんぐん高度を下げて林間道に。
途中バイクが背丈の高い草藪につっこんでいた。
どうやら先ほどの若い集団の様。仲間が引っ張り出している。
私を「先に行け行け」と手で合図している者も。
危ないなぁ。峠を攻めるようなマスツーって怖いなぁ。
心理的に先頭は飛ばす。すると後続も続けと飛ばす。車間も狭いし。
バイクの楽しみ方は人それぞれだが、空気と景色を楽しむ私からすれば恐ろしい。
ライダーは平気だったのだろうか。


かなり高度をさげて佐久市内へ。
もう田園風景が目前だ。


2,000mクラスから降りてくると佐久平はとても暑く感じた。
まだ夏景色だ。
いつか山岳・田園風景が見える市町村に住んでみたいです。仕事があれば今すぐにでも。

12:50 370.5km
佐久IC着。林道含む蓼科スカイラインは80分、40km程だった。

13:00 380.1km
この後すぐ佐久平PAで休憩。お尻が痛い・・・15分休憩。

次は藤岡JCT過ぎの関越道上里SAで休憩予定が急に眠くなり瞼が開かなくなってきた!
危険なので甘楽PAに滑り込み体育座り(こんな格好では普段寝れない)でうとうと昼寝。
わずか20分後目が覚めるともう眠気が無くなっていた。休憩は正解だった。

14:10 出発

15:00 お尻痛すぎ・・・三芳PAで最後の休憩を20分とり外環、首都高5号線と走って。

16:10 給油し帰宅

約12時間、559.8kmのリターン×2久々ツーリングだった。 
混雑気味で寄り道しようという余裕がないツーリングだった。
次回ビーナスラインに行くときはもう少し展望を楽しもう。

ロードインプレッション
ビーナスライン ★★★
高所感あり、高原感あり、道路も綺麗の、
文句なしの中部を代表するスカイライン。
できれば4季をそれぞれ走ってみたい。(私は夏・秋のみ)

長野県道40号 諏訪白樺湖小諸線 ★★
上信越道小諸‐白樺湖間のアクセス路としてお勧め。
交通量少なく、高原感あり・道路も綺麗で快走。

蓼科スカイライン ★
上信越道佐久‐白樺湖間のアクセス路として交通量少なくお勧め。
一部路面がガレている。
高所感はあるが、特に目的路としての魅力は感じない。


データ
●ツーリング時間:12時間

●走行時間:9時間40分 休憩時間:2時間20分
高速走行時間:4時間40分
往路:2時間15分 復路:2時間25分
一般道:5時間

●高速料金
往路 首都高:500円 外環:300円 関越上信越:1,500円
復路 上信越関越:1,700円 外環300円 首都高:500円

●燃費
自宅‐霧ヶ峰間:33.6km/ℓ 霧ヶ峰‐自宅間:33.8km/ℓ

●給油
霧ヶ峰:7.81ℓ1,210円 自宅付近:9ℓ1,134円

●食費
飲料水150円 昼食:800円

●旅費計:8,094円
PR
NAME
TITLE
MAIL
HOME
PASS
TRACKBACK URL -
Calendar
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

Category

Blog Search

Archive

Last comments
[07/08 名無しのカブ]
[06/24 ZJ]
[06/24 ZJ]
[06/23 名無しのカブ]
[03/24 流れ雲]

IPCounter

Current Visits

Regional Visits

ジオターゲティング

Link

Weather

雨・雲予報

Profile
HN:
るぅ
性別:
男性
趣味:
旅行・ツーリング
自己紹介:

風景ある道に焦がれます
スーパーカブ110
VTR250FI

どっちも白だったり。

Since 2011.03.26
タイムカウンター

Bar code

RSS

忍者ブログ | [PR]
| BLOG DESIGNED TABLE ENOCH | △TOP