忍者ブログ
" VTR250 " と " Super Cub 110 " で 良景と良道を求めて走ります。
2017.04.25 Tue 04:02:16
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011.08.06 Sat 00:00:00
リヤBOXに欠かせないベルトの作成
リヤBOXの固定方法はリヤBOXの種類同様に様々だ。

スーパーカブ110は標準ではタンデムシート部が無くリヤキャリアのみ。
VTR250FIはタンデム部両脇のテールカウルにフックが計4箇所ある。
どちらも箱を積むのに適したバイクだ。

ここに箱をボルトなどで固定してしまうと気軽に外せない。
筆者の様に通勤はリヤBOX無し、仕事で巨大BOX装着となると固定は避けたい。
タンデム利用もされるなら固定は面倒だ。

そこで考えられるのが
1.ロープ
2.ゴムバンド
3.ベルト

だろうか。

1.のロープは強固で確実に固定できるのだが外すのが面倒。
2.のゴムバンドも一般的だがすぐに伸るし重量物は動いて危険。
3.のベルトは伸びもなく丈夫だが結びが困難。

考えると「3.」のベルトが適しそうだ。
ワンタッチバックルを装着すれば結びも解決するだろう。

ということでホームセンターで物色。


PP(ポリプロピレン)製のベルト。
ホームセンターでは90円/1mほどで切り売りされていた。
4m(4本分)購入。


切られた断面からほつれてしまうので
ライターで炙ると融着してくれる。


PPは通常の接着剤や瞬間接着剤では接着されない。
されても強度に不安が残る。
そこで3Mのプレミアゴールドという多用途接着剤。
今回これが一番高くついた。500円はしただろうか。


数時間で実用強度に達し、3日で確実に固着するようだ。
(室温25℃5湿度0%環境)
指に付着すると面倒なので付属のヘラで塗り伸ばす。


これがワンタッチバックル。1ヶ100円程。
接着するまで重たいもので圧着させる。
テーピングしてもよいかも知れない。


直径50cmの輪になるベルト×4本の完成。



GW群馬長野ツーリング伊豆ツーリングで活躍してくれた。


TANAX製品など、
専用のベルトを購入すると1本1500円ほどしてしまうので自作してみた。
これにミシンでダメ押ししておけば完璧だ。
PR
オリジナル
2011.08.06 Sat 22:43:27
ホームセンターて、行くと何だかウキウキしてきますよね、ここには何でもあるぞ、て(笑)
KUREのCRCのコーナーが一番好きです。
僕は何でも既製品を探すタイプですが、僕もホームセンターで、素材探し始めます。
Re:オリジナル
FROM MASTER 08.07 Sat 18:53:20
ホームセンター、
バイク以前から好きです。
(何か使えるものは・・・)
素材を含めて夢が膨らむのがいいですね。
NAME
TITLE
MAIL
HOME
PASS
TRACKBACK URL -
Calendar
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

Category

Blog Search

Archive

Last comments
[07/08 名無しのカブ]
[06/24 ZJ]
[06/24 ZJ]
[06/23 名無しのカブ]
[03/24 流れ雲]

IPCounter

Current Visits

Regional Visits

ジオターゲティング

Link

Weather

雨・雲予報

Profile
HN:
るぅ
性別:
男性
趣味:
旅行・ツーリング
自己紹介:

風景ある道に焦がれます
スーパーカブ110
VTR250FI

どっちも白だったり。

Since 2011.03.26
タイムカウンター

Bar code

RSS

忍者ブログ | [PR]
| BLOG DESIGNED TABLE ENOCH | △TOP