忍者ブログ
" VTR250 " と " Super Cub 110 " で 良景と良道を求めて走ります。
2017.06.27 Tue 19:35:12
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011.09.19 Mon 00:00:00
肉体改造編
VTRで日本海東北ツーリングに行って来た。
レポートはまだ途中だが、帰路で東北道首都高計700kmを走破した。
学生時代には北海道へ向けてホーネット250で青森ICまで走破したが
若いからかスクリーンなしでも問題なかった。

本来、250ネイキッドとして
せいぜい90km/hまでの高速道路巡航なら疲労も少ないのは経験済みなのだが、
(90km/h以上から風圧を強く感じる。100km/hと110km/hではあまり違いを感じない)
時間が限られる旅に於いて、
90km/hと120km/hとでは5時間で150kmも到達距離に違いが出る。

(あの山綺麗だ~/ここの区間適度なRが気持ちよい~)
ランニングハイ現象が出てくると120km/h巡航も可能だったのだが
あとでグッっと疲労度に違いが出てくる。

その疲労だが、
ひとつには年齢からくる体力の低下だ。
年齢というよりは運動の機会の減少だろうか。
この15年、まったく腹筋背筋に負荷を掛けていない日常なのだ。
感じていたのが腹筋力の低下。

同僚が「凄いよこれ」
とのことで筆者も6/20頃に買ってみた。



これが凄いのだ。(必ずゆっくりで負荷を掛ける)
ひざを着いてのトレーニングからはじめたのだが
わずか5回で数日間筋肉痛。仕事に支障出るくらいに。
しかし筋肉痛>回復>筋肉痛>回復と繰り返すうちに慣れてきて
毎日10回ほどできるようになっていた。
(将来的には、膝を着かずに出来る様にならなければ)

すると明らかに腹筋と背筋が蘇ってきた。硬~い!
効果は感じられて、
今まで腹筋をカバーする為に手のひらが痛かったVTR。
本来の、腹筋と背筋で上体を支える、という本来の乗車ができた為だと思う。
今回のロングツーリングの疲労の少なさはこれのおかげだ。

また、腹筋は内臓への影響も強く、とても健康には重要とのことだ。

・・・・・

あとは右肩に違和感を覚えた。
経験はないが、これが肩こりか!?
走りながら右肩を揉む、高速道路で何やってんだか・・・

これについては
別記事予定のVTRクルーザー計画にも関連するが、
ここでは首周りの強化を進めたい。
やはり前からの風圧に頭で抵抗しているためだと思う。
(アライ・SHOEIの様な高価なヘルメットも重要だろうが)
首も何か始めようか。

・・・・・

21歳まで体脂肪率4~6%程だった筆者。
中学入学より部活動をはじめ大学でもサークルでは無く体育会。
(格闘技7割・球技3割)
しかしあんに頑張ろうとも、わずか約10年の活動でしかない。
(運動で将来を目指してはいない程度・あくまで進学)
卒業から現在まで15年近く、もう運動していない期間の方が長くなってしまった。
今では体脂肪率+20%は確実か。
(なんとか標準体重・・・)

・・・・・

ツーリングブログで鍛えるだの、この人何かとても変だが(笑

より人生を、ツーリングを、健康的に楽しめるようにと思い記す。
PR
NAME
TITLE
MAIL
HOME
PASS
TRACKBACK URL -
Calendar
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

Category

Blog Search

Archive

Last comments
[07/08 名無しのカブ]
[06/24 ZJ]
[06/24 ZJ]
[06/23 名無しのカブ]
[03/24 流れ雲]

IPCounter

Current Visits

Regional Visits

ジオターゲティング

Link

Weather

雨・雲予報

Profile
HN:
るぅ
性別:
男性
趣味:
旅行・ツーリング
自己紹介:

風景ある道に焦がれます
スーパーカブ110
VTR250FI

どっちも白だったり。

Since 2011.03.26
タイムカウンター

Bar code

RSS

忍者ブログ | [PR]
| BLOG DESIGNED TABLE ENOCH | △TOP